ページ見出し

大阪・東京・名古屋・福岡と全国をかけめぐった次世代ワールドホビーフェア '11 Winter。
そして、北海道で開催されたイトーヨーカドー アリオ札幌店イベント。
各イベントを勝ち抜いた「地域王者」が、ここ東京 池袋サンシャインシティの会場に集結!
いよいよ今日、日本チャンピオンが決定する!!

項目見出し


駅から会場の路上でも、
ハイパーヨーヨースタッフが、なんと「号外」を配布!

内容も、もちろんじっくり読んでもらいたいのだが…
この「号外」を持っていると、
ハイパーコメット(ブラック)や特製ステッカーがもらえる、
抽選にも参加できたそうだ!

会場にたどりつく前から、
なんともワクワクしてしまうイベントだ!

会場写真 会場写真 会場写真

そして… サンシャインシティには、いたるところにイベントのバナーが!
ここを通り抜けていくと… ついに、会場の「噴水広場」に!スピナー達の熱気が感じられる!


イベント写真 イベント写真 イベント写真



さらに!本日一番の注目、スピナーズカップ ブランドクロスグランプリの当日枠や、
ロング・スリーパー部門への参加希望者が、もう一つの開場「ホールA」に集結!
並んでくれたみんな、本当にありがとう!




項目見出し


午後には、注目のステージも開演!
これを目当てに集まったスピナーも多いはず


本日のステージは、サプライズなビッグゲストも登場!!
「おはスタ」でおなじみの「やまちゃん」がビデオメッセージで!
そして、コロコロコミック読者なら誰もが知る、あの「お菓子刑事」が!!
さらには、「おはコロっす!」ではじまった、ハイパーヨーヨーのドラマ「ハイパーヨーヨーバーニング」の、
主役二人も、このステージのためにかけつけてくれた!

そして…
満を持して登場!トップスピナーたちだ!






項目見出し


ヨーヨーファクトリーのシュンは、新機種「スターフライ」を披露!
テイラーは、ループトリックをノールックで決めるなど、超絶テクニックで魅せる!
リュージ、レイにも歓声があがり、ステージはいつも以上の盛り上がりを見せつつ、エンディングをむかえるかと思われたが…


このイベントではハイパークラスター発売後ということもあって、
信じられない「引退宣言」に、会場がどよめく!!
リュージは、さらなるヨーヨー修行の道へ向かうためだと、説明する…
ここで、彼のメッセージを掲載しておく!








項目見出し

そして…
登場したのは、あらたなヨメガトップスピナー、
その名も「タイガ」

リュージから「ストームタイガー」を引き継いだ!!

マーシャルアーツを得意とするタイガ!
気迫とパワーあるパフォーマンスを、
リュージの前で披露する!!



項目見出し


ステージ上に、さらなるビッグゲスト!
2009年度 全米チャンピオンの「パトリック・ミッチェル」が登場!
世界レベルの技を披露だ!




項目見出し


リュージの引退… 新トップスピナー「タイガ」に全米チャンピオン「パトリック・ミッチェル」の登場!
怒涛の展開に、ステージの興奮はクライマックスへ!

しかし、この日のイベントでは、もう一つの熱い戦いを忘れてはならない!
そう!ついに日本チャンピオンが決定する、ブランドクロスグランプリがはじまるのだ!!


そして、ブランドクロスグランプリ決勝を戦うのは、彼らだけではない。
当日参加可能な2枠を目指し、ホールAでは熱い予選が行われていた!!






項目見出し




いよいよはじまる、ブランドグロスグランプリ!
この決勝戦は、トーナメント形式で行われ、組合せは抽選で決まった!
12のトリックを正確に、より早く決めたスピナーが、第2回戦へと進出できる!




なんと、当日枠の坂本君と早川くんが、ともに勝ち上がる! やはりこの二人には、なにか「勢い」を感じる!!
なかでも坂本君は、昨日(2011年4月2日)に発売されたばかりの「スターフライ」でのチャレンジ!
新機種であるにも関わらず、完全に使いこなしていることに、スタッフ全員が驚かされた。

惜しくも敗れてしまった、4人の地域王者もすばらしい健闘ぶりだった!
そして、闘いは続く…

決勝戦へとすすむのはこの二人!






ついに、日本チャンピオンが決まる!!
一対一の真剣勝負!今までとは会場の雰囲気もかわり、みな、この二人に静かに注目する…
決勝戦は、12トリックから20トリックへと、対象となるトリックが大幅に増え、その困難さを増す!

真剣なまなざしでジャッジのOKサインを見つめる
小林君

クールな表情で次から次へと確実にトリックを決める
田中君

画像

決勝戦を制したのは、田中大輝君!!
おめでとう!!

マイクを向けられるも、嬉しさのあまり言葉が出ないほどだった…

準優勝の小林くんは、
わずかなタイム差で惜しくも敗れてしまい、悔しいしぐさ…
いつかまた、チャレンジしてくれ!

二人の激闘に、スタッフには涙するものも…
みんな、本当にすばらしいプレイをありがとう!

項目見出し


スペシャルステージ、そしてブランドクロスグランプリと、イベントは最高潮に盛り上がったが…
ハイパーヨーヨーのイベントは、なにも見るだけ、上級者だけのものではないぞ!?

初心者や、ハイパーヨーヨーをまだ持っていないみんなでも、楽しめる色々なコーナーがあるんだ!
ハイパーヨーヨーフェスティバル '11 SPRINGは終わってしまうけれど、
チャンスがあったら、みんなも今後のイベントに、是非きてほしい!待ってるぞ!




会場でハイパーヨーヨーを購入し
トップスピナー全員のサイン入り色紙をもらった!
一生の宝物になるな!


ティーチングエリアでは、
スタッフが超基本からでも優しく教えてくれる!
苦手なトリックのコツも聞いちゃおう!


ホールAでは、いままで日本で発売されたハイパーヨーヨーが勢ぞろい!
歴史が感じられる、懐かしいハイパーヨーヨーもいっぱい展示されていたぞ!




認定会も、もちろん開催!
日ごろの練習の成果をみせてくれ!


発売されたばかりの「ハイパーインフィニティー」や
大人気のカスタマイズ機種「ハイパークラスター」などなど、
体験することもできた!



項目見出し


ロゴ

項目内小見出し

写真1

ダンカン 代表
早川 翔馬 君(11歳、東京都)

使用機種:フレイムウイング
決勝戦時記録:
 14トリック、36″72

写真2

ヨーヨーファクトリー 代表
坂本 一輝 君(12歳、東京都)

使用機種:スターフライ
決勝戦時記録:
 14トリック、49″68

写真3

ヨメガ 代表
山下 由朗 君(12歳、東京都)

使用機種:ストームタイガー
決勝戦時記録:
 14トリック、51″78




項目内小見出し

写真1

田中 大輝 君(11歳、東京都)
使用機種:スピンフェニックス
決勝戦時記録:
 20トリック、52″30


写真2

小林 冬夜 君(11歳、愛知県)
使用機種:フレイムウイング
決勝戦時記録:
 20トリック、53″89

写真3

早川 翔馬 君(11歳、東京都)
使用機種:フレイムウイング
準決勝戦時記録:
 12トリック、47″87

写真4

坂本 一輝 君(12歳、東京都)
使用機種:スターフライ
準決勝戦時記録:
 12トリック、35″33

項目内小見出し
写真1

小林 冬夜 君(11歳、愛知県)
 &小林 麻衣子 さん

使用機種:マーキュリー
決勝戦時記録:
 39″91 + 27″64 = 1'06″91

写真2

橘川 広太郎 君(9歳、東京都)
 &橘川 丈仁郎 さん

使用機種:マーキュリー
決勝戦時記録:
 51″61 + 6″43 = 58″04

写真3

渡辺 一輝 君(12歳、東京都)
 &渡辺 義伸 さん

使用機種:マーキュリー
3位決定戦時記録:
 33″71 + 14″20 = 47″91

項目内小見出し
写真1

羽角 伊弦 君(12歳、愛知県)
使用機種:マーキュリー
決勝戦時記録:39″60

写真2

平岡 正輝 君(13歳、神奈川県)
使用機種:マーキュリー
決勝戦時記録:37″49

写真3

後藤 大和 君(13歳、愛知県)
使用機種:マーキュリー
決勝戦時記録:36″26





イベントレポート一覧に戻る
  • ヨーヨーをはじめYO!
  • ラインナップ
  • トリック
  • イベント
  • その他
  • ブログ
  • モバイルサイト
ページTOPへもどる