タイトル

2011年7月2日(土)、3日(日)の二日間は東京大会が幕張メッセで、
そして、7月10日(日)には札幌大会が札幌ドームで、開催された!
この秋に開かれる「スピナーズカップ全国大会」の予選も行われ、会場は熱く盛り上がった!

見出し

画像画像画像

この大型ステージで、迫力満点のデモンストレーションステージが行われ、
それ以外にも、フェイス オフ バトルパークやスピナーズカップ、
もちろん、ハイパーヨーヨー体験エリアや物販コーナーなど、
ハイパーヨーヨーブース全体が熱く盛り上がった!

見出し

画像 画像

デモンストレーションステージに、大観衆が沸いた!
多くのスピナー、それにこれからハイパーヨーヨーをはじめてみようとしてくれているみんな、
集まってくれてありがとう!

画像
画像

トップスピナー達のデモンストレーションに、歓声があがる!
彼らもまた、日々鍛錬をかかさず、ステージのたびに新しいプレイを魅せてくれているのだ!

テイラーは、このイベントで先行販売された、
「ハイパークラスター MB・S2 スターウイング ブレイズグリフォン」の限定ver.を使用して、
重量感のあるプレイを披露!
ヨーヨーファクトリーのシュン、ヨメガのタイガ、そしてダンカンのレイも、
それぞれがブランドを代表した特徴あるスタイルのプレイで、スピナー達の視線を釘付けにしていたぞ!

見出し

画像 画像画像

ステージ上では、トップスピナー同士のフェイスオフバトルも白熱した!
じゃんけんで先行・後攻を決め、フェイスオフカードを使ってトリックの腕前を競いあった!
フェイスオフの詳しいルールはこちら
トップスピナー同士、どちらも負けられぬ戦い!
でも、お互いに挑発しあったりして、バトルを楽しむ余裕は、さすがトップスピナー!

画像
画像
画像

フェイスオフバトルで盛り上がったのは、ステージ上だけではない!
フェイスオフ バトルパークのコーナーでは、集まったスピナー達はもちろん、
なんと、クラスタースピナーのテイラーが登場!
トリックのコツをみんなに教えてくれるだけでなく、なんと集まったスピナーと直接バトルも!

画像

はじめて出会ったスピナー達が、フェイスオフバトルで対戦!
みんな必死にトリックを決めていた!

一緒にバトルしたスピナーが、トリックに失敗してしまったら、しっかりと教えてあげよう!
もちろん、一緒に練習するのもいいぞ!これがフェイスオフのルールだ!
(フェイスオフの詳しいルールはここをクリック!)

見出し

東京大会2日目、2011年7月3日(日)には、
大きな「おはスタ スーパーステージ」にも、トップスピナー達が登場!
フェイスオフバトルの要素を取り入れたチームプレイは新鮮で、会場から大きな声援があがった!

画像
画像

見出し

画像

当日予選を勝ち抜いたスピナー達が、ステージ上で激突!
多くの観客に見守られるなか、超!ロング・スリープを見せてくれたぞ!

会場で先行発売された、
ハイパークラスター MB・S2 スターウイング ブレイズグリフォン(限定ver.)
を使用したスピナーも多かった!
重量を増したボディーは、安定したロング・スリープを可能とする!

予選も本番さながら、
みんな決勝のステージに進めるよう、頑張ってくれていた!

ハイパーヨーヨーでは基本となるトリック「ロング・スリーパー」!
親と子の合計タイムで勝負が決まるので、しっかり家族で練習、その絆を深めて欲しい!
力みすぎても、バランスを崩してしまうので注意が必要だぞ!

アイコン
  名前 年齢 使用機種 個別タイム 合計タイム
優勝 渡辺 一輝 13 マーキュリー 41" 61 41" 61
渡辺 義伸 36 マーキュリー 0
準優勝 田中 大輝 11 ダイアルマーズ 20" 10 37" 72
田中 愛里 24 フレイムウイング 17" 62
3位 中田 将貴 11 マーキュリー 0 26" 66
中田 美弥 41 マーキュリー 26" 66
※3位のタイムは、3位決定戦時のものです。
 
写真1

【コメント】
子:優勝を目指していたので
  やっと2人で助け合って
  勝てました。

父:キャッチミスをしたので、
  負けたと思っていた。
  ずっと1位がとれなかった。

写真2

【コメント】
弟:たのしかったです。

姉:ここまで行けるとは
  思いませんでした。

写真3

【コメント】
子:入賞できてよかった。

母:右手を怪我して
  左手での参加でしたが、
  入賞できてよかった。

画像 画像
アイコン
  名前 年齢 使用機種 個別タイム 合計タイム
優勝 石川 杏志郎 9 マーキュリー 37" 33 1' 01" 38
石川 美奈子 - ブレイズグリフォン 24" 05
準優勝 小野 凌雅 12 ダイアルマーズ 15" 57 27" 48
小野 俊明 46 マーキュリー 11" 91
3位 黒岩 崚冬 9 ブレイズグリフォン 18" 12 37" 90
黒岩 聡 42 ダイアルマーズ 19" 78
※3位のタイムは、3位決定戦時のものです。
 
写真1

【コメント】
子:楽しかった。

母:まぐれ、ラッキーでした。

写真2

【コメント】
子:優勝できなかったけど
  楽しかった。

父:楽しかった。

写真3

【コメント】
子:緊張しました、
  失敗しました。

父:緊張した。
  ちょっと悔しい。

画像 画像
アイコン
  名前 年齢 使用機種 個別タイム 合計タイム
優勝 新谷 紫恩 10 マーキュリー 51" 87 1' 25" 68
新谷 文基 40 マーキュリー 33" 81
準優勝 阿部 恭大 10 マーキュリー 19" 88 1' 14" 53
阿部 慎路 42 マーキュリー 54" 65
3位 ともポン! 12 マーキュリー 28" 45 28" 45
たくぼん! 42 マーキュリー 0
※3位のタイムは、3位決定戦時のものです。
 
写真1

【コメント】
子:フェイスオフも
  がんばります!

父:優勝できてよかった!

写真2

【コメント】
子:調子が悪く悔しかったけど、
  次もがんばります!

父:普段以上の力が出せたので
  次は優勝したい!

写真3

【コメント】
子:うれしい!
  これからもぼちぼち
  がんばります!

父:とれると思っていなかった
  のでうれしいです。
  子供に負けないよう
  がんばります!

画像 画像

見出し

画像

ロング・スリーパー部門 ファミリークラスにつづいて、
FACE OFF(フェイスオフ)部門も開催!
スーパーレベル、ハイパーレベルの二つのレベルが設定されている!

フェイスオフカードを使用し、
引いたカードの成功基準を選んで、相手とポイントを競うバトルだ!

運もあるが、戦略こそが大事だぞ!?
認定トリックで着実にポイントを稼ぐのもよし、
難しいトリックにチャレンジして高得点を狙うのもよいだろう。

ただ、トリックに失敗してしまっては0ポイントになってしまうので、
注意が必要だ!

アイコン
  名前 年齢 ポイント
優勝 金子 純也 9 1,600
準優勝 新井 歩 9 1,100
3位 岩﨑 航太 10 1,100
※優勝・準優勝のポイントは決勝戦時、3位のポイントは3位決定戦時のものです。

画像
 
写真1

【コメント】
 勝ててうれしかった!
 ハイパーレベルで今度優勝
 したい!

写真2

【コメント】
 すごく緊張したけど、
 来年こそ優勝したい!

写真3

【コメント】
 最後間違えて悔しかった、
 でも次の大会で優勝したい
 です!

アイコン
  名前 年齢 ポイント
優勝 石川 柊太朗 11 3,300
準優勝 吉津 竜治 10 2,700
3位 田中 大輝 11 1,200
※優勝・準優勝のポイントは決勝戦時、3位のポイントは3位決定戦時のものです。

画像
 
写真1

【コメント】
 勝ててうれしい!
 日本一がいるから勝てると
 思わなかった。
 ロング・スリーパー部門
 ファミリークラスで優勝した弟と
 また1位になりたいです。
 弟に自慢します。

写真2

【コメント】
 二位をとれてうれしかった、
 自信はあった。
 今度は一位になりたい!

写真3

【コメント】
 三位でよかった。
 これからもがんばりたい!

アイコン
  名前 年齢 ポイント
優勝 沼田 美葵 10 2,200
準優勝 石川 杏志郎 9 2,100
3位 木下 修司 13 1,200
※優勝・準優勝のポイントは決勝戦時、3位のポイントは3位決定戦時のものです。

画像
 
写真1

【コメント】
 楽しかったし、
 カード運もよかった!

写真2

【コメント】
 2位になってうれしい。
 今度の大会でがんばります!

写真3

【コメント】
 ちょっとくやしいけど、
 これからも上達できるように
 がんばります!

アイコン
  名前 年齢 ポイント
優勝 宮越 日美喜 10 3,100
準優勝 髙倉 裕樹 12 2,700
3位 本間 海里 9 1,500
※優勝・準優勝のポイントは決勝戦時、3位のポイントは3位決定戦時のものです。

画像
 
写真1

【コメント】
 すごく緊張した、
 これからも一位をとって、
 がんばります!

写真2

【コメント】
 楽しかった、
 次は優勝めざします!

写真3

【コメント】
 悔しかったけど、
 楽しかった。
 あきらめずにまた挑戦
 したい!
 できない技でもあきらめ
 ないで、何回も何百回も
 練習してできるように
 なりたい!

アイコン
  名前 年齢 ポイント
優勝 ともポン! 12 1,900
準優勝 高田 陸人 10 1,000
3位 寺倉 大輝 10 1,100
※優勝・準優勝のポイントは決勝戦時、3位のポイントは3位決定戦時のものです。

画像
 
写真1

【コメント】
 初めての大会だったけど、
 優勝できてうれしい!
 これからもさらに上を目指
 してがんばりたい!

写真2

【コメント】
 楽しかった。
 次は優勝する!

写真3

【コメント】
 とても熱いバトルだった。
 次は一位だ!

アイコン
  名前 年齢 ポイント
優勝 阿部 恭大 10 3,200
準優勝 工藤 裕介 11 2,500
3位 北村 虹葵 11 1,800
※優勝・準優勝のポイントは決勝戦時、3位のポイントは3位決定戦時のものです。

画像
 
写真1

【コメント】
 昨年優勝できなかったので、
 今回優勝できてよかったです。
 この調子でがんばります!

写真2

【コメント】
 悔しいけど二位になれて
 よかった。
 次の大会は優勝する!

写真3

【コメント】
 すごく緊張したけど、
 予選を一位で通過できたので
 よかった。
 次は優勝したい!

見出し

画像

デモンストレーションステージ、そしてスピナーズカップも終了し、
いよいよステージの演目も終了かと思われたその時…

ダンカントップスピナー・レイが、まさかの引退を発表!

画像

会場からはどよめきが…
そして、レイのファンだった多くのスピナーの目には、涙も…

画像 画像

クラスタースピナーのテイラー、
そして、いままで一緒にハイパーヨーヨーを盛り上げてきてくれたトップスピナー全員から、
花束が贈られ、いつもクールで冷静なレイも、これには涙した…

見出し

画像

こうして、次世代ワールドホビーフェア '11 Summer は幕を閉じた…
ありがとう、レイ! 

2011年10月10日(月・祝)には、ハイパーヨーヨーフェスティバル '11 AUTUMN
(オータム [ 秋の意味 ] )が開催予定だ!
FACE OFF(フェイスオフ)部門ハイパーレベルクラスの初代日本チャンピオンが決定する、注目の大会だ。

今回は、東京・札幌地区のチャンピオンが決定したが、
この後、広島・大阪・愛知・福岡と、続々と各地区のチャンピオンが登場する!
もちろん、10月10日の当日参加枠もあり!日本チャンピオンの行方から、目が離せない!

みんなも、フェイスオフの腕を磨いて、是非参加してもらいたい!(フェイスオフについて詳しくはこちら
それでは…
画像

イベントレポート一覧に戻る
  • ヨーヨーをはじめYO!
  • ラインナップ
  • トリック
  • イベント
  • その他
  • ブログ
  • モバイルサイト
ページTOPへもどる